« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月29日 (水)

windowsでselenium on railsがinvalid args ./C:/applicationのエラー

そもそもwindowsでrender :file=>フルパス指定が必ずエラーになってしまう。
rails2.3で導入されたfind_templateのバグっぽい。
:file指定による絶対パス指定なのに、./C:/といった感じに先頭に./をつけられてしまう。
仕方ないので一時的にパスの先頭がドライブ文字だった場合は./をつけないように
下記のように仮対応。自己責任でお願いします。

1.8/gems/actionpack-2.3.2/lib/action_view/template.rb
112行目 
@load_path, @filename = load_path, File.join(load_path, template_path)
        ↓
@load_path, @filename = load_path, template_path =~ /\A[a-zA-Z]:/ ? template_path : File.join(load_path, template_path)

追記 git hubの2.3.2のstableでは直っていました。 調子にのってticket発行したら、もう直っているよと言われ、 恥ずかしいです。 ticket を発行する前に

% cd <RAILS_ROOT>/vendor
% git clone git://github.com/rails/rails.git
をしろってことですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月25日 (土)

LIBMYSQL.dll が見つかりません

仕事でwindowsにRails2.3をインストールする手順書を作成。
Rails 2.3はruby 1.8.7が推奨のため、rubyやrubygemを単体で
インストールしていかないといけない。
MySQLのインストール関連で2回はまった。
まず一つ目はMySQL のバージョン5.1をインストールすると、
rake migrationの際にeachメソッドが見つからないというエラーになる。
設定ファイルを見ると、railsはMySQL5.1は未対応みたいなことが
書かれてあったため、一度アンインストールして、MySQL5.0を再度
インストール。
MySQL5.0では、rake db:create'でいきなりLIBMYSQL.dll が見つかりません
のエラー。
ネットで調べると、環境変数PATHにMySQLのbinへのパスが通っていないと起きる
そうだが、インストールの際にWindows OptionでPATHに追加する指定にチェックを
入れ、実際にPATHを見ると正しくセットされているのに…。

と思ったら、MySQLインストールしてから再起動していなかった。orz
そのため、追加されたPATHが認識されておらず、再起動により、無事
rake db:createができるようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »